FC2ブログ

新しい秋

今週一週間も秋空が広がり晴天続きでしたね。
私の仕事の方も仕事が減って毎日定時の疲れ気味の私には有り難い日々です。

10月24日(土) 昼過ぎからロードバイクの点検とタイヤ交換をし「サイクルショップ tomato」に むかいます。
DSCN6480.jpg

作業してもらってる間に展示してあった「TREK madone9」があったので試乗させてもらった。
DSCN6481.jpg

さすがは最高のロードバイクですね、乗り心地も出足も良くてとにかく軽いです。
DSCN6483.jpg 

ちなみにこの「TREK madone9」は金額にして¥1400000円だそうです、
ホイールだけで¥400000円はします。
とてもじゃ無いです手が出ませんね・゚・(つД`)・゚・
作業も終わり帰宅する事にします。

10月25日(日)この日も秋空が広がりお出掛け日和ですね。
この日の予定は砥峰高原までサイクリングする予定でしたが北西からの風がとにかく強くて進みません
砥峰高原は来週行くとしてこの日は佐用までサイクリングするとします。
DSCN6486.jpg 
でも、こっち方向も風が強くて進みませんね、心が折れそうになりますね。

走ってると、この辺りも大きなコスモス畑が見えてきました。
DSCN6487.jpg  DSCN6488.jpg 
今シーズンは、あちらこちらで良くコスモスを見ましたね、そして撮影もしました。
でもコスモスももう終わりかけみたいですね。

そして、また走る事に
逆風に逆らいながら、なんとか佐用まで走り、とにかく腹が減ったので「佐用名物のホルモンうどん」を頂く事にします。
今回の店は「一力」に入ります。
いつもなら行列が出来て入る事すら出来ないのに、今日はすんなりと入れました。
DSCN6496.jpg 
そして「ホルモンうどん」を注文して待つ事にします。
DSCN6490.jpg  DSCN6491.jpg 

DSCN6494.jpg DSCN6493.jpg
やはり行列の出来る店は美味しいですね
ここのホルモンうどんは今まで食べてきた店の中でも上位の方です
そして、とにかく美味しかったのでもう一人前を頂く事にしました。
DSCN6495.jpg

さすがに2人前は食べ応えありますね。
「ご馳走様です」

そして、ここから少し離れた場所にある「佐用 大イチョウ」を見に行く事に
DSCN6498.jpg 

兵庫県内でも二番目に大きな「銀杏の木」です。
DSCN6501.jpg  
まだ紅葉はしてませんが、見応えはあります
DSCN6502.jpg  DSCN6503.jpg 

私は「大きな木」を見るのは好き
なんだか、生きてるオーラみたいな物を感じられます。

さあ、また走ろう
次は「道の駅 平福」まで走る事に
DSCN6506.jpg 

ここで「佐用 こんにゃく入りソフトクリーム」を食べるのですが
DSCN6507.jpg  DSCN6508.jpg 

はっきり言って美味しくないです。
なんで ソフトクリームの中にコンニャクなんか入れるのかな

そして「宿場町 平福」の古い町並みを見て
DSCN6510.jpg  DSCN6509.jpg 

帰路に着く事にします

帰り道は播磨科学公園都市を経由して
この辺りを走行してたら何やらイベントしてるぞ、寄ってみる事にします。

イベント会場では兵庫県のゆるキャラが大人気で
DSCN6513.jpg  DSCN6514.jpg 

RSCN6522.jpg 

私も一緒に記念撮影させてもらいました。
RSCN6523.jpg 
この日は頭にバンダナを巻いてますが、このバンダナを取ると実はハゲてます(´;ω;`)

このイベント会場では多くの家族連れの方々が笑顔で楽しそうな週末を過ごされてます。

さあ、また走ろうか
この辺りもそろそろ紅葉のシーズンを向かえ様としてますね。
DSCN6517.jpg  DSCN6520.jpg 

DSCN6518.jpg  DSCN6519.jpg 

今年の秋は京都にでも行って紅葉を撮影でもしに行こうかしら
そんな事を考えながら帰路に着きました。

自転車で走ってると車では見る事の無い景色が見れて良いです健康にも良いし。

帰路の途中も横風を受けながらの走行で、まさに「強風で恐怖」状態で無事に夕刻に帰宅です。
DSCN6521.jpg 

また来週もカメラを持って何処かにお出掛けしたいですね。

以上 
今週のブログでした。

ふる里

 今週は秋空が広がり晴天続きの一週間でしたね。

10月17日(土)は久々の休日出勤で18日(日)の朝方まで仕事してました。
仕事が終わって、急いで就寝して、気が付いて起床してみれば午後14時でした、特別に用事もないので一眼レフカメラだけを持って出掛ける事にします。

出掛けると言っても、何処に行こうかな
とりあえず、セブンイレブンでコーヒーを買って、車でドライブしながら何処に行こうと考えてました

でも、私の行く場所はやっぱり、たつの市の「的場山」ですね。
山頂に着いたのは16時頃だったかな
DSC_4697.jpg 
いつもの風景です。
DSC_4698.jpg 

いつもの風景ですが
私はこの場所が好き

色んな山を登って来ましたが、ここからの眺めが一番です。
今年で93回目の登頂です、また明日も登ろう
山頂で秋風を感じてたら、寒気がしてきたので下る事にします。

17時頃に下山したのですが、まだ明るいので龍野公園を散策してみます。
DSC_4705.jpg  DSC_4716.jpg 

たつの市は「童謡の里」としても有名なのでほのぼのとした気分に感じられます。
DSC_4706.jpg 

夕日が眩しくなってきましたね。
DSC_4710.jpg 

「夕焼け~ 小焼けで日がくれて」
夕方になると何処からもこの曲が聞こえてきます。
DSC_4724.jpg 

陽が暮れたので帰ることにします。

こうして、私の短い休日は終わりますが、久しぶりに龍野公園を歩いて楽しくなった。
やっぱり、「たつの市」は良い町だと思う。





体育の日

10月12日(祝・体育の日)
朝、起床 すると秋空が広がり最高の天気です。

良い天気なのでサイクリングに行く事にしました。
別に目的地は決まって無いのですが南方向に向かって走る事にします。

今日は我が地元の「たつの ふるさとフェスタ」の開催日なので少し立ち寄って見る事に
DSCN6432.jpg  RSCN6475.jpg 
ロードバイクで会場入りすると警備の人に「自転車で入るな」と怒鳴られる様な表情で言われて
私も嫌な気分になりました。
仕方なくこの場を去るのですが「もう二度と来るか」と思った。

そして更に南に向かって走りこの日も「揖保川町馬場のコスモス畑」に寄ってみます。
もう完全に満開ですね。
DSCN6444.jpg 

DSCN6454.jpg 

RSCN6477.jpg  RSCN6479.jpg 

RSCN6472.jpg  RSCN6474.jpg 
やっぱり、この大きなコスモス畑は良いね\(^o^)/
この場に居るだけで良い気分になります、このコスモス畑を管理されてる馬場の皆さま有難うございます。


そしてまた南に走り御津町の七曲りから万葉の岬に上りました。
DSCN6459.jpg 
いつもの景色ですね。

早めに下って丁度、昼時だったので何処かで食事したくて店を探すのですが、何処もいっぱいで入る気にもなりませんねw( ̄o ̄)w
せっかくなので美味しい物を食べたいし色んな店を探してたら寿司屋のカウンター席が空いてるのが分かったので入ってみました。
DSCN6461.jpg  DSCN6462.jpg 

DSCN6463.jpg  DSCN6464.jpg 
DSCN6466.jpg  DSCN6467.jpg 

やっぱり回転寿司は食べ過ぎますね
もうお腹一杯です(っ*^ ∇^*c)
さあ、お腹も満たされたので消費させる為に走るとします。

今回はいつもの歩いて登ってる的場山をロードバイクで走って上がる事にします。
4キロ程ある坂道を走って山頂です。
DSCN6469.jpg 

午前中は秋空が広がってたのですが昼過ぎからは曇ってきてパラパラと雨まで降ってきた。
DSCN6470.jpg 

さあ下山して帰路にする事にしますか
こうして10月の3連休は終了ですね。

また明日からは忙しい仕事の日々が待ってますね。
それでは、また来週ですね(^-^)/




向日葵と秋桜

10月11(日)3連休の中日です。
朝、起床 するとどうも体調が悪いみたいです
喉がヒリヒリして少し熱っぽいです。

この日は私の自治会も祭りの当日で朝から太鼓の音が聞こえてきて
太鼓の音と同時に獅子舞が来て演武しました。
RSCN6431.jpg 
今年は自治会の役員では無いので一通りだけ見て去る事にします。

一旦、帰宅して熱っぽいので休む事にします。
休んでたら熱こそは下がったみたいですが、体はだるいです。

昼からは天気は良くてお出掛け日和
今日の予定はロードバイクで佐用に行って「向日葵と秋桜」の共演を見に行く予定だったのですが、
車でドライブがてら行く事にしました。

兵庫県佐用町船越に行って
DSC_4671.jpg 
夏に咲く向日葵と秋に咲く秋桜の共演です。
DSC_4676.jpg 

DSC_4691.jpg 

この時期に向日葵が見られるのは有難いです
嬉しくなります。
DSC_4685.jpg

DSC_4679.jpg 

この日は早めに帰宅して休むとします。

DSC_4694.jpg 
夕暮れ時の西の空

明日はロードバイクでサイクリングします。









神戸 東遊園地

 10月に入って今年も残り3か月です。
毎年、この時期はアルプス遠征に行ってるのですが、今年は父親が病と闘ってるので今年は控える事にしました。

10月最初の3連休です。
10月10日(土)天候は曇り

昼過ぎからいつもの「的場山」に行ってきたのですが
曇り空で景色は良くないですね。
DSC_4601.jpg
急いで下山して電車に乗り「神戸 三ノ宮駅」で下車して
東遊園地で開催されてる「神戸 夜景サミット」を見て来ました。

17時30分頃に会場入りして
DSC_4604.jpg 
まだ少し薄暗い三ノ宮の街ですね。

新しく「日本新三大夜景」に長崎・札幌・神戸と選ばれてたみたいで兵庫県民としては少し」嬉しい話ですね。
DSC_4611.jpg 
LEDで点灯されたチューリップです。

そしてメインの雪だるま
DSC_4655.jpg 

少し早いですがクリスマス気分を感じられる気分になりますね。

こうして3連休の最初の日は終わりにします。

退院

           10月に入って急に涼しくなり、今週は秋空が広がり晴天続きの一週間
時の経つのは早いもので、今年も残りあと三か月でこの調子なら、あっという間お正月が来そうですね。

2週間前から私の父親が入院してたのですが、先月末の9月30日(水)に無事に退院しました。
胃に悪性腫瘍が出来て検査してたのですが、肺にも悪性腫瘍が見つかり、医師の説明によると
「胃にはlevel5の悪性腫瘍です、肺にはそれ以上の悪性腫瘍が見つかり手術をして癌を取り除いても、
一生寝たきりで、食べる事も喋る事も出来ないでしょう」との事です。
「このまま入院してても何も出来ない」
「残りの人生は家族の方と過ごされた方が良いのでは」と説明がありました。
何だか余命宣告されたみたいで悲しくなりました。゚(゚´Д`゚)゚。


9月30日(水)に有給休暇を使用して病院に迎えに行きました、やはり父は病院に居るよりも、家で生活する方が良いみたいで
帰って来てからは穏やかな顔で静かに日々を送ってます。
それとも私の母親と一緒に居られるのがいいのかな

今後は抗がん剤治療の選択もあるが多分しないと思う。
このまま静かに穏やかに過ごすのだろう
私は来年の春には龍野公園に行って桜を見せてやりたいと思う
「それまでは生きてくれ」


今週はこんな調子で悲しい一週間でしたが、週末は秋空が広がりお出掛け日和です。
10月4日(日)全く出掛ける気分ではなかったのですが、部屋の掃除をして布団を干して
少しだけロードバイク走る事にします。
行先は先週末も行った「たつの市揖保川町 馬場」のコスモス畑に行きました。

    DSCN6368.jpg
     
まだ3分咲き程度ですね。
しかし私の撮影技術で綺麗に撮影しよう。
DSCN6372.jpg

DSCN6374.jpg

DSCN6401.jpg  RSCN6418.jpg 

RSCN6415.jpg  RSCN6416.jpg 
やっぱり秋空の下でコスモス畑に来ると気分まで晴れますね
一通りコスモスを見た後はここから峠を越えて海岸線を走って「万葉の岬」に向かいます。

DSCN6407.jpg

暫しここで汐風を感じて心地良く静かな時間を過ごして
DSCN6409.jpg  RSCN6429.jpg 
また走るとします。

昼時を向かえ、丁度 腹が減ってきたので、相生の「ペーロン城」で昼食を摂る事にします。
「牡蠣味噌ラーメン」を注文して頂くのですが
DSCN6420.jpg  DSCN6413.jpg 
はっきり言って美味しくありませんでした(*`へ´*)
この時期の牡蠣は冷凍なんだろうけど、何だか酸味が強くて食べても大丈夫なのかと思ったよ
それと外の屋台でお好み焼きを食べた。
今、思うと違う物を注文すれば良かったと思う、何だか残念な気持ち(´・_・`)


さあ、帰るとするか、帰り道は寄り道して、「龍野市菖蒲谷森林公園」の激坂を登って
DSCN6424.jpg

まだ明るい時間ですが帰路に着く事にします。
DSCN6425.jpg

家に着き干してた布団を中に入れ一日を終える事にします。

また来週も晴天が続きそうですね。
そろそろ秋祭りの季節で太鼓の音が聞こえて来そうですね。
プロフィール

ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ

Author:ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
こんにちは♬ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽです♪
休日は色んな場所に行き自然とふれあい、そして人と出会い「一喜一憂」を楽しんでます。

アルバム
訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
はてない夢の旅
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: