FC2ブログ

国道29号線 戸倉峠

6月も最後の週末となり今週は毎日の様に雨が降り続いた様な一週間でした。
でも、この日曜日だけは雨が降らないみたいです。
世界の方に目を向ければマーリンズのイチローが世界最多安打を記録したり
イギリスがEU離脱したりで忙しい一週間です。

私は今週末は特に予定も無いので26日(日) 戸倉峠までサイクリングして来ました。
午前9時頃に我が家を出発してひたすら国道29号線を北上して
DSCN7232.jpg
波賀町の「道の駅 波賀」で休憩です。
この日の「道の駅 波賀」では「肉祭り」みたいなイベントしてます。
DSCN7233.jpg
私はここの名産の「宍粟牛バーガー」を注文して頂いたのですが
DSCN7234 (2) DSCN7238.jpg
はっきり言って美味しくなかったです。
DSCN7235.jpg DSCN7236.jpg
ハンバーガーは冷めていて
よく作業工程を見てたら肉をガスバーナーで焼いていただけでした。
「衛星上は大丈夫なのかな?」と思いました。

気を取り直してひたすら北上して
音水湖を過ぎ
DSCN7243.jpg
ひたすら山方向に北上して
スタートしてから55キロ程走行した場所に「戸倉名物 滝流し素麺」の館が見えてきた
休憩がてらに立ち寄って見る事にします。
DSCN7250.jpg
ここで昼飯とします。
中に入り¥700円を支払い流し素麺を注文します。
DSCN7247.jpg
建物の向こうから素麺が流れてきます。
味は普通の素麺ですが、これも夏の風情ですね。

この場所で汗ばんだ体を冷やして戸倉峠の最高地点の新戸倉トンネルまで
このトンネルの向こうは鳥取県です。
DSCN7249.jpg

ここでUターンして来た道を下っていきます。
行きは激坂を登って来ましたが下りは楽々の走行です。
下り道の途中にもう一度、道の駅 波賀に寄り「アマゴの塩焼き」と鳥取県産のスイカ🍉を頂き
DSCN7251.jpg DSCN7253.jpg
なんだか今日は食べてばっかりだな。

帰路の途中に山崎花菖蒲園に寄って観賞します。
DSCN7255.jpg
でも、もう時期的に終わりみたいで花は完全な散り始めて
少し残念な菖蒲園です。
DSCN7257.jpg DSCN7260.jpg
山崎花菖蒲園を後にして帰宅します。
今日は114キロ程ロードバイクで走行して帰る頃はヘロヘロ状態で疲れました。

来週からは7月に入り本格的な夏がやってきますね。
向日葵が咲き暑い夏がやってきます。


南風

6月も半分過ぎ、蛍の季節も 終わり
季節的には梅雨の真っ只中ですが私は6月17日(金)~20日(月)まで4連休になりました。
急に4連休になったので特に何も予定は入ってません。
17日(金)は家の回りに草を刈ったり掃除したりで終わりました。

18日(土)は朝から良い天気で青空が広がってます。
少し前から右足の足底筋を痛めてサイクリングは控えてたのですが少しだけ走ってきました。
行先はいつもの万葉の岬コースで途中に御津町の「世界の梅林公園」に寄ってきました。
今の時期は紫陽花が満開で
DSCN7207.jpg
今年はまだ紫陽花を撮影してないのでカメラに収めてきました。
DSCN7213.jpg
DSCN7222.jpg
この公園内の道のりは一面に紫陽花に咲き誇り
DSCN7215.jpg DSCN7219.jpg
紫陽花は今の季節の花ですね。

私は「世界の梅林公園」を後にして相生市の「万葉の岬」に行きました。
DSCN7228.jpg
ここからの眺めは良いですね
梅雨の合間のの夏空が広がり南風が靡き汗ばんだ私の体を一気に乾かします。
ここに居ると最高に気持ち良いね。

ここに少し居て昼食を摂りに走るとします。
この日の昼食は海岸線の店で「海鮮丼」を頂く事にします。
DSCN7229.jpg
海沿いの店で頂く海鮮丼は新鮮でボリュームもあって美味しく頂きました。
さあ早い時間だが帰宅としようか
DSCN7231.jpg
帰路の時も気温は高く汗びっしょり💦の帰宅となりました。
帰宅した時は痛めていた右足が痛みだしまだ無理が出来ないと感じました。

明日からはまた梅雨空が戻ってきそですね
残りの連休は有意義に過ごしたいですね。

大阪 舞洲 ユリ園

6月に入り、そして梅雨入りして一週間が経ち
天気は毎日うっとおしい空模様が続きますね 

今週末は11日(土)は雨は降らないが蒸し暑い梅雨空
12日(日)は雨模様です。
お出掛けするには11日(土)しかないと思い「大阪 舞洲 ユリ園」に行って来ました。
我が家を出発してJRで姫路駅から神戸線に乗り換えて大阪駅から環状線に乗り換えて西九条駅で下車
西九条駅から舞洲ユリ園行きの直行バスに乗り25分で「舞洲ユリ園」到着です。
DSC_6082.jpg
でも、ここまでの道のりは人波でバスの中は「すし詰め」状態でした。

入園料1200円を払い中に入ります。
ゲートを越えるとそこは250万輪のユリが迎えてくれます。
DSC_6084.jpg
色とりどりの鮮やかなユリは咲いてます。
DSC_6086.jpg
DSC_6090.jpg
順路に沿って歩いて行きます。
DSC_6108.jpg
DSC_6128.jpg  DSC_6127.jpg
DSC_6098.jpg
DSC_6132.jpg  DSC_6135.jpg
でも今日は週末なのか人が多いですね。
DSC_6134.jpg
私はこの時に思ったのですがユリは海沿いで咲くよりも
山で毎年少しだけ咲く「白い笹百合」がきれいにみえます。

今年の夏も山に行こう
そして自然の中の花を見に行こう

梅雨入り

6月に入り季節の方も梅雨入りしました。
今週末は4日(土)の昼過ぎから雨が降り何処にも行けませんね。
5日(日)の昼前まで雨は降り続けて昼過ぎからの行動となりました。
14時頃に的場山に登ってたら
DSC_5971.jpg
母から「父親の熱を出して容態が悪いから直ぐに来い」との連絡あり
私は直ぐに下山して病院に直行し父の容態を見ます。
父は微熱が出て体調が悪いみたいですが夕刻頃には容態も落ち着き大丈夫みたいなので病院を後にしました。

日没前に今の時期にしか見れないホタルの撮影してきました。
DSC_5977.jpg
場所はたつの市の某所の川で詳しくは内緒にします。
DSC_5985.jpg
19時30分を過ぎた時間から少しづつホタルは飛び交い始めて
DSC_6039.jpg
撮影するにも集中してカメラのファインダーを覗きピント調整しながら
ISOを調節しながらの撮影です。
DSC_6071.jpg
DSC_6077.jpg
今日は雨上がりで湿度が高くてホタルの撮影には絶好の日です。
DSC_6071 (2)
DSC_6060.jpg DSC_6063.jpg
DSC_6072 (2)
この場所は最高に良い場所ですね
こんな場所が私の故郷にあるんだと思いました。
まるでファンタジーを見てるみたいで不思議な空間見れて良かったと思います。
プロフィール

ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ

Author:ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
こんにちは♬ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽです♪
休日は色んな場所に行き自然とふれあい、そして人と出会い「一喜一憂」を楽しんでます。

アルバム
訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
はてない夢の旅
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: