FC2ブログ

乗鞍岳~雨飾山 中編

 前回のブログの続きです。
osozakinotanpopo.blog.fc2.com/blog-entry-426.html
ほおのき平発 御来光登山に乗る為に
8月12日(土)長野県ほおのき平駐車場午前3時起床
昨夜はあまり寝れなかったかな

準備を整えて一眼レフカメラを持って3時45分発の御来光登山バスに乗ります。
DSC_8455.jpg 
はっきり言って眠たいです
バスに乗り45分程で到着です。

私は乗客の人の後をついて歩いて行ったのですが僅か20分程で到着です。
私は「ここが乗鞍岳の山頂ですか
人に聞いたのですが「ここは大黒岳です」
DSC_8459.jpg
「乗鞍岳の最高峰は剣ヶ峰です」と言われました。
なんだか馬鹿にされた気分です。

私はここで御来光を待つ事にします。
午前5時8分 御来光の時刻になりますが暑い雲に隠されて登って来ませんね。
DSC_8463.jpg
午前6時まで待ちますが御来光は見れず
DSC_8477.jpg
乗鞍岳最高峰に登る為に場所を移動します
移動と同時に少しだけ御来光が現れたと思う。
DSC_8484.jpg
一旦、少し下り元に居た場所に戻り最高峰の剣ヶ峰を目指し
この時点では明るくなりライト無しで歩く事が可能です。
DSC_8490.jpg
歩くと同時に晴れてきて
DSC_8496.jpg
山頂まで後少しです。
DSC_8499.jpg 
再出発してから約90分程で乗鞍岳最高峰剣ヶ峰3028㍍に登頂です。
DSC_8504.jpg
乗鞍岳最高峰剣ヶ峰からの眺めは雲海が広がってました。
DSC_8503.jpg
雲海はあまり見る事の無い景色ですね。
DSC_8500.jpg DSC_8510.jpg
本当の雲の上の景色ですね。

山頂では沢山の人が登り満員状態だったので下山します。
DSC_8508.jpg DSC_8505.jpg
下山は沢山の高山植物が咲いてので撮影しました。
高山植物の女王[コマクサ」
DSC_8518.jpg
燕岳に負けないくらいに咲いてました
DSC_8524.jpg
この他にも沢山の高山植物を撮影しました。
DSC_8534.jpg DSC_8533.jpg
DSC_8539.jpg DSC_8540.jpg
沢山の高山植物が撮影出来たのは良いのですが
この下山途中に転倒してしまい右膝を強打してしまった。
とても痛い思いをした。

下山途中の方の小屋で山菜蕎麦を頂き
DSC_8517.jpg 
無事に下山の乗鞍岳畳平に到着
DSC_8536.jpg
乗鞍岳畳平発9時20分の下山バスに乗りほおのき平駐車場到着です。

荷物を片付けて次の目的地でもある「雨飾高原キャンプ場」に向けて移動します
ここに来るまではとても良い天気したが雨飾高原キャンプ場到着した頃には雨が降ってました。
DSCN7978.jpg 
やはり、この地は名前のごとく雨神の山なのかな
15時頃に到着したのは良いのですがはっきり言って何もする事がない
地上波デジタル放送もスマホの電波も届きません。
何もする事がないので翌日の雨飾山登山の計画を立てる為にビールでも飲む事にします
DSCN7982.jpgDSCN7980.jpg
ビールを飲んでたら下山して来た人が
「この雨飾山は疲れた」「登りはキツイ」と言ってました。

この人と話してたら少し飲み過ぎてしまった。
19時頃この日も車中泊で休む事にします。

続きブログは
osozakinotanpopo.blog.fc2.com/blog-entry-428.html

Trackback

Trackback URL
http://osozakinotanpopo.blog.fc2.com/tb.php/427-e5019969

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ

Author:ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽ
こんにちは♬ダンデライオン~遅咲きのたんぽぽです♪
休日は色んな場所に行き自然とふれあい、そして人と出会い「一喜一憂」を楽しんでます。

アルバム
訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: